電子ペンを使ったパソコン手書きソフトの開発「プラス思考のソフト創造」

【RoHSへの対応と見解 】

RoHSは、EUにて2006年7月から施行されている、電子機器・電気機器の中に含まれる有害物質の使用に関する規制。現在、鉛・カドミウム・水銀・6価クロム・PBB(ポリ臭化ビフェニル)・PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)の66有害物質が規制対象となっています。

弊社のPenPlusシリーズを含めたソフトウェア製品群すべては、電子機器・電気機器ではありません。

内容はソフトウェアが記述されたCD-R、DVDケース、紙(マニュアルなど)により構成されています。
ゆえに基本的には、「RoHS対象外製品」であり、その意味で「RoHS対応している」と判断しております。
_

【材料別の化学物質等安全シートへの対応と見解】
「RoHS対象外製品」ではありますが、RoHSに準拠しているという証明のため、RoHSに必要とされる「材料別の化学物質等安全シート(MSDS)」を以下に提示します。


部位 材質・成分など
外装フィルム ポリプロピレン製:焼却しても塩化水素ガスなどの有害ガスは発生しない
DVDトールケース ポリプロピレン製:焼却しても塩化水素ガスなどの有害ガスは発生しない
CD-R SONY製データ用CD-R:グリーン購入法基準適合モデル
CD-R印字インク 成分:顔料・染料・有機化合物・グリセロール類・水/通常使用下で有害性なし
パッケージ印字インク 成分:ポリエステル樹脂・酸化鉄・酸化マンガン・二酸化チタン・アモルファスシリカ・顔料/通常使用下で有害性なし
マニュアル印字インク 成分:有機顔料(銅化合物)・カーボン・グリコール・グリセリン・水/通常使用下で有害性なし
  以上、製品に鉛・カドミウム・水銀・6価クロム・PBB(ポリ臭化ビフェニル)・PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)の6有害物質は使用しておりません。

 

 
COPYRIGHT 1999-2014 PLUSSOFT CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED
プラスソフトの許可無く、本文書の一部または全文のコピー、転用を禁じます