電子ペンを使ったパソコン手書きソフトの開発「プラス思考のソフト創造」

 
アイディアをそのまま手書きで走り書き

アイデアを放射線状にまとめていくと、右脳と左脳がフル稼働すると言われています。PenPlusのホワイトボードは、無限の大きさを持つキャンパスです。画面移動ツールでホワイトボードを移動できいますので、無限大のキャンパスになり、紙のような大きさの制限がありません。

また、アイデアを手書きで書き、それをMS-Wordに貼り付けてワード形式(doc形式)で保存する方法などもあります。

PenPlusプロは、キャンパスの大きさと用紙のサイズに合わせてハミ出した手書きや図形も最適な大きさで綺麗に印刷することができます。

 

以前からマインド・マップという右脳と左脳を活性化させるノートの取り方が注目されています。 PenPlusプロは、コンピュータ画面上で無限大のキャンパスを実現し、 さらに一枚の紙で全体が見通せるように印刷することができるようになっています。

 

 

 
COPYRIGHT 1999-2018 PLUSSOFT CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED
プラスソフトの許可無く、本文書の一部または全文のコピー、転用を禁じます